趣 旨  本セミナーは,栃木県における応用化学分野の教育・研究状況を広く公開し,環境保全や材料開発の諸問題にどのような取り組みがなされているかを紹介し,これを発展させることを目的とする. このセミナーが栃木県の応用化学分野交流の場となり,産学官共同研究の一層の発展・展開の機会を与えることを期待する. なお,このセミナーには宇都宮大学大学院博士前期課程の研修も含まれている.
実施要項
  1.  産学官最前線の研究に関する講演を行う.
  2.  大学院博士前期課程の研修をポスター発表形式で行い,公開する.
  3.  共催・協賛団体等の活動をポスターで紹介する.
日 時 平成17年8月30日(火)
会 場 栃木県総合文化センター(〒320-8530 宇都宮市本町1-8,Tel 028-643-1000)
<交通>JR宇都宮駅から:バス(10分「県庁前」下車 徒歩3分),タクシー5分.
      東武宇都宮駅から:徒歩10分.
内 容 10:00〜14:00 ポスターセッション (2階 第4ギャラリー)

宇都宮大学大学院博士前期課程学生 [応用化学専攻,エネルギー環境科学専攻(化学系),情報制御システム科学専攻(化学系)]  80件程度
各研究室 13件程度,  共催・協賛団体等 20件程度
14:30〜16:30 講演会 (サブホール)

講演題目:「目からうろこの情報セキュリティ」
講  師:社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会 技術顧問
      ネット情報セキュリティ研究会 技術調査部長
       萩原 栄幸 氏 (環境化学科 昭和53年卒業)

講演題目「RoHS規制に対応したPbフリーはんだの開発状況」
講  師:千住金属工業(株) フラックス製造研究部 部長
      工学博士 川又 勇司 氏 (環境化学科 昭和54年卒業)

17:00〜18:20交流会 (2階 第4ギャラリー)
参加費 無料(参加自由、当日受付;団体でご参加いただく場合は,あらかじめご連絡下さい)
ただし、交流会は飲食代実費(当日申込)のみ申し受けます。
共催 宇都宮大学工学部応用化学科,宇都宮大学工学部,日本化学会関東支部,化学工学会北関東地区化学技術懇話会,日本分析化学会関東支部,表面技術協会関東支部,宇都宮大学大学院工学研究科応用化学専攻,同エネルギー環境科学専攻,同情報制御システム科学専攻,マテリアルサイエンス研究会,宇都宮大学教育学部化学研究室,帝京大学理工学部田井研究室,同柳原研究室,同山田研究室,小山工業高等専門学校物質工学科
協賛社団法人栃木県経済同友会,栃木県産業振興センター,栃木県産業技術センター,栃木県保健環境センター,宇都宮大学地域共生研究開発センター,宇都宮大学地域共生研究開発センター産学交流振興会,とちぎ大学連携サテライトオフィス,宇都宮大学野生植物科学研究センター,宇都宮大学生涯学習教育研究センター,宇都宮大学工学部附属ものづくり創成工学センター,宇都宮大学工学部同窓会,宇都宮大学工学部応用化学科同窓会「桜化会」
後援栃木県教育委員会,宇都宮市教育委員会,下野新聞社
お問合先〒321-8585 宇都宮市陽東7-1-2
宇都宮大学工学部応用化学科内 応用化学公開セミナー実行委員会
Tel&Fax 028-689-6177
E-mail:ks@chem.utsunomiya-u.ac.jp